FC2ブログ

元夫から電話かかって来た

昨日家でゲームしてたら元夫からLINE電話がかかって来たよ。

去年の春頃LINEをインストールして初期設定のままでいたら、元夫が友達登録されちゃって。
そこでやっと設定を開いて電話番号で自動登録をするのもされるのもオフにして、もう絶対関わらない人(昔の特に親しかった訳でもない仕事関係の人とか)はブロックしたんだけど、元夫は関わる事もあるかも知れないから非表示設定にして、その後なにも無かったんですが。
名前が表示されてたけどまあいいかと思って出たら、ろれつの回らない口調で長男いる?と。
長男は横でゲーム中だったから聞いたら手が放せないとの返事。
そう伝えたら分かったって切れたんだけど、時間をおいて何度もかけて来るからあとは放置したよ。
長男が「なに?」って言うから「ろれつが回って無かったから多分酔っぱらってかけて来たんじゃない?」と言ったら、「お金が無いとかじゃないよね?」って。
立派な両親と同居してる筈だから多分違うんじゃないかなあ?長男がまだ学生なの知ってると思うし。

元夫はアルコール依存症で、数年前に難病で身体障害者になって酒が原因だとお医者さんに言われたそうなんだけど、アルコール依存症の治療もずっとしてるみたいなんだけど、やっぱりろれつが回らなくなるくらい飲んでるんだねー。
元夫は依存症でもあるんだろうけど、普通に酒好きだったな。
自分の命と好きな飲食物どっちを取るかの選択で好きな飲食物を取る人がいたっていいと私は思うんだけど、なんだかんだまだ生きてるね。
私の父も糖尿病だけど食や甘味への執着凄いもん、病院で母が怒られるそうだけど子供でもないのになんで母が父の食生活に責任持たなきゃいけないのかと思いつつ、父は日本人男性の平均寿命を既に8年も上回って生きてるからね。
医療費という観点からは自制せず且つ生き永らえてる人は社会の迷惑になるけどね。

リアルの知り合いとリアルタイムネット交流(LINEメッセージの遣り取りとか)って凄い嫌いなので着信が増えるにつれてイラッとなってたけど、その後は何事もないです。
やっぱり酔っぱらってかけたんだろうなー。

スポンサーサイト



元夫からの手紙

元夫から手紙が届きました。

離婚後約11年で、元夫から手紙が来たのはこれで5~6、7、8通くらいかな?
離婚して数年間は、こちらに気を遣ってか元夫のメンタルへの配慮からか、用事での遣り取りは元義母がしていて、元夫と私が手紙であっても直接話す事はありませんでした。
私もそれに合わせるつもりで、向こうに手紙を送る際は元義母宛てもしくは元義父+皆様宛てにしていました。
いつからか連絡が元夫からになったので、私も元夫+皆様宛てに変えました。
先日、遅くなったけど息子達の写真を送ったのでその返事だなーと思って読みました。

・長男も次男も自分に似ている気がする
・難病に罹り身体障害者になった
・障害者枠で就職が決まり働いている
・(別の難しい病気を婚姻中から持っていたが)よい器具が出来て便利になった
・酒は本当に恐ろしい、酒と煙草に気を付けるよう子供達に伝えて欲しい
・(趣味だった)音楽にももう興味を失った
・次男の不登校の理由を教えて欲しい
・いつか子供達が自分に会いたくなったら会いたい

元夫は私の知っている頃に比べて字もしっかりして漢字も驚く程書けるようになっていて、文章や書いている内容も意外なくらい大人になったなあ、離婚という形ではあったけど結果的にあの人にとって実家に戻ったのはいい事だったんだなあと思っていたのですが、そう思っていたら身体が不自由になってしまったなんて。

元夫だけじゃないけど、みんな人生って色々な事があるね。
元夫は多分、発達障害があるけど周囲も自分もそれを知らずに型どおりにしようとしては失敗ばかりして来た人だと思うんだけど、本当に、何をやっても上手くいかず、元夫にとって人生は過酷だなと思うよ。
ただ、元夫の実家は金持ちなのでそこは恵まれてると思うけど。

次男の不登校については次の機会に伝えようと思う。
私も本当のところは分かっていないけど。
クラス替えで親しい子と別れて以来友人が出来なかったのと、好感を持っていない子(男子)につきまとわれて持ち物を壊されるのと、不登校だった長男を見て、というのが理由だと思うけど、つきまとう男の子の事は書けないな。
父親として何か一つでも子供の役に立ちたい、どうせゴミのような俺の命なら唯一の宝の我が子に仇なす虫をつぶして散るとか言ってこっちへ来て相手の子を殺しそう。
それって我が子にも有害なんだけどそういう事分からないから元夫は。

元夫からの手紙は、息子達にも読んでやっています。


離婚して満11年かな?

離婚したのは11月で、息子達は4歳と9歳だったのが15歳と20歳になっているから、母子家庭になって丸11年で12年目に入ったところなのかな?
他人の月日は早いけど自分の月日は長いものなので、11年て客観的に考えればそんな長い年数じゃないけど、自分が離婚した11年前は凄く昔の様な気がします。
次男を自転車に乗せて遠くの保育所に送迎してたのとか、凄い昔な気がする。

離婚を後悔した事は一度も無いな。戻りたいと思った事は一度も無い。
むしろ、何かの理由で復縁しなければならなくなったら、その時は息子達を捨てて死ぬと決めていた。
まあそんな「何かの理由」って思いつかないし実際無かったし3人仲良く生きています。

離婚直後はやはり「離婚は不幸」「かわいそうに」「大変だね」的な空気が無い事もなく、父なんかは内心復縁を願っていたそうなのだけど、その気持ちは理解出来なかったな。
復縁を願うくらいなら、離婚を反対すればよかったのでは?黙って離婚したわけではなくて、両家の両親を呼んで6人で話し合う場があったのだから意見を言う機会はあったはず。
別れてみれば大変さに後悔する、大切さに気付く、みたいに思っていたのかなあ?
私にしてみれば、オマエは甘い、オマエの想像を絶する婚姻生活がこの世にはあるんだよ、離婚した事があるのか、離婚を何だと思っているんだという気持ちだったな、父に対しては。
結婚さえしていれば幸せだ・苦労しない、と思っていたのかな?
女はやはり男に支えられていなければという娘を持つ父の親心だったのだろうけど、娘が下痢便顔射されて舐めさせられてても結婚さえしていれば安心かな?本当に?

便を食べた話はインパクトも大きく象徴的なエピソードなのでよく話すけれど(子供達には話しませんよ?性的な事だし)、そんな異常な男と結婚したのが悪いという意見なら納得出来る。
だから、後悔するなら離婚でなく結婚だな。
でも、明らかに失敗な結婚でも、子供がいればそれを失敗、後悔、と言ってしまうのはちょっとね……。
ネットで、「その男の血をひいている子供がキモイ」という様な事を言われた事があるのだけど、それは本当は内心では間違っていないと思うんだけど、現に息子達が存在している以上、それを言ったらおしまいじゃないですか?
息子達に、内面的に、元夫に似ている所はあるんだよ、確かに。
遺伝だなーって思うところはある。生まれつきってあるよ、やはり多少は。後天的なものが全てでは無いし、そもそも4歳と9歳迄異常な環境で育ったしね。
私の母も時々、「血っていうのはあるよ。」って息子達の事を言ってるし。
でも、出生自体を否定するのはね……。

何回か書いているけど、結婚生活は嫌だったけど、いつも夫が生きて帰宅しない事を神に祈っていたけど、元夫は悪人では全く無かったんだよ。
ある意味ピュア過ぎるくらいで、私欲が無く、お人よしだった。
色々問題が多くて、もう本当に毎日が辛かったし病まされたけど、離婚して数年後に、育児を通して、ああ元夫のあれやこれは特定の障害や疾患の特徴や症状だったんだなって気付いたんだけど、本人が悪いわけじゃなかったんだなとは思ったけど、他人と共存していくのは難しい人だったのは変わらないなと。
悪人では無いけど、有害な人ではあったよ。
全く憎んではいないけど、離婚に後悔は0%ですね……。

○歳に戻ってやり直したい、という心は全く無いのだけど、もし今の知識や経験を持ったまま人生をやり直すなら、この失敗を生かして良い結婚をするのではなく、安定した職業に就いて一生独身でいると思います。
子供をもつ喜びを知ってしまったから子供のいない毎日を寂しく思うかも知れないけど、結婚はもう……懲り懲り。

いや、この息子達を授かって、かつ結婚してないという状況も手に入るのでは?
今がそれか。仕事はともかく。

息子達が私達の離婚についてどう思っているかは分かりません。
長男から、もっと早く離婚して欲しかったと詰られた事はあるけど、元夫と私の双方が努力して良い両親が揃った家庭を作って欲しかったともしかしたら思っているかも知れないけど、ムリだなと解っているかも知れない。
よく、離婚したのは親の勝手とか、親の都合で子供を片親にみたいな言い回しがあるけれど、そういうものでもないよ。
その2人でなければその子供は生まれなかったのですからね。
そういう人は「愛が醒めたから離婚する」とか「他に好きな人が出来たから離婚する」とか、離婚をそういう風にふわっとしたものだと思い過ぎ。
愛を信じ過ぎ。結婚を信じ過ぎ。結婚さえしてれば娘は安心と思ってる私の父もめでた過ぎ。
「結婚している状態」や「父親(母親)がいる状態」が幸福だという前提を信じて疑わないでいられるのは幸運な事だよ。

引越しで紛失したデジカメが見付からない……。
元夫に息子達の写真を送ってやっているのですが、近々送るねと言って数か月経ってるよ。探さないと。


スポンサーリンク

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Author:yuri
50代前半シングルマザー
結婚12年目の2005年にDV、モラ離婚

刀剣乱舞、グラブル、ツイステプレイ中

長男:23歳既卒進路未定
次男:18歳定時制高校卒業

ランキングに参加しています
記事がお気に召しましたら押して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 その他日記ブログ シングルマザー日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
にほんブログ村

広告