FC2ブログ

父の認知症が著しく悪化

DSC_0031_convert_20170401163238.jpg

↑認知症サポーター講座を受けました。

実家で両親と同居を始めたのが去年の5月で、まだ一年も経っていないのですが、父の認知症や身体能力の低下が短期間でどんどん進行して驚いています。

両親が毎日大声で怒鳴り合いの喧嘩をしていると以前からブログに書いていましたが、喧嘩の原因はほぼお金の事だったんです。
父はよく一人でどこへとも言わず外出していて、その際に「金を寄越せ!」と怒鳴って、母が「どうせ競馬だろう!そんな事に使う金は渡せない!」「今日中にここに三万入れて置け!今日入れておかなかったら明日は十万請求するぞ!」「馬鹿を言うな!」と、そんな怒鳴り合いを毎日の様にしていてね。
2~3ヶ月前くらい迄は金を寄越せ渡せないの喧嘩をしていた様に思う。
しかし今は室内を何かに掴まりながらそろりそろりと歩くのがやっとで、病院へ行くのも介護タクシーを頼んで2人掛かりで介助して戸外に出す状態です。
室内を歩いていても転倒して自力では起きられないしね。
ついこの間迄1人で電車に乗って外出していたのがこんなに急に衰えるんだなと驚きます。

また、金銭の喧嘩の頃は母から父は認知症だと聞いても診断を受けた訳でもなかったし「いや元からこういう性格だったじゃん?」とあまり認知症だとは思っていなかったんですが。
3月の階段での転倒辺りから一日ごとに様子がおかしくなって、今では私が娘だという事も分かりません。
「どちらさまですか」みたいな穏やかなものならいいのですが、父は物取られ妄想を始めとした金銭的な被害妄想が強いので、2階にどこの馬の骨とも知れないやつらが勝手に住み着いている、何だか知らないが大勢いるぞ、(親指を立てて)コレが2人いるぞ気を付けろと母にヒソヒソ言っているし、私には「あんたも両親がいるでしょう。ここに住むなら両親から期限を示してこれこれこういう事情でいついつ迄お願いしますと俺に話があってしかるべきだよね?」と言ってくるのでほんとどうしたらいいの?

かと思うと分かってる時もあって、日によって言う事は違ってる。認知症はそういうものらしいけど……。
一度、家系図を書いてやったんです。両親の代から息子達や姉の子達の代までの。
で、両親と私達を赤鉛筆で囲んで、「これが今この家に住んでいる人だよ。」と話したら熱心に見て、その場では納得した様だったんだけど、やはりすぐ忘れて侵入者、泥棒だと疑い出す。
私の書いた家系図におもむろに数字をふり出したのも驚いた。うちの長男に1をふって、継承するのは男だからね、と言って「これ(長男)が一位、これ(次男)が二位。」と。天皇家なの??

父の主に金銭的な被害妄想に、母は「何て嫌な事を言うんだ。何が言いたいの、何なのよ。」と父に怒っているけど、今日は私がムカッとして父に(聞こえないけど)「ここに住むなって事?それなら転んでも助けてやんないよ?(両親)2人だけで暮らせんの?」と言ったら「ホラ!」と泣き出した。
母が私を指して「これ誰?!昨日(転んだ)あんたを起こしてくれた人は誰?!」と父に言ったけど、父はそういう時はかたくなにこっちを見ないからね。

最近、父に新しい担当ケアマネージャーんさんが付いて、そのケアマネさんがよく家に来てくれたり介護用品会社の人や介護タクシーの人等、ここ数日家に福祉関係の人達が来ていたのだけど。
父はそういう人達の事も、「俺の家を勝手に売却しようとしている」「うちの玄関に看板を出して商売を始めようとしている」「どこかで聞きつけて来るんだろうね」「役所もグルになっている」とか色々言っている。
ケアマネさんが、「何しに来た!」「帰れ帰れ!」と言う方もいますよ、と言っていた。

あーあと、朝父が大声を出しているので部屋へ入って体勢を立て直すのを助けたら、「よくここが分かったね。」と。
「こんな所で会うなんて驚いた。早く帰らなきゃ。」と。
よくよく話を聞くとここは留置場で、私の事は迎えに来た誰かだと思ったらしい。
翌日になっても「昨日はあんな所で会うなんて驚いたねー。お前もあそこに入ってたの。ああ違う?よくあそこが分かったね。運命なんだなあ、不思議な事もあるもんだ。先生と一緒に来たんだろ?」と。
母が言うには終戦後焼け出された少年たちで違法な仕事もして、父は留置場に入った事があるんだって。まだ若かったから前科にしないでくれたとか。その時先生が迎えに来たのかも知れないねって。

認知症の被害妄想の対処法は、否定したり怒ったりせずに同情して話を聞いてあげる事だという。
本当の事をいくら言っても妄想の方を信じるから。例え自分が泥棒と疑われてもゆっくりと話を聞いて同情(困ったわね~とか)して、財布を盗まれたとかなら一緒に探して本人が自分で見付ける様にさりげなく誘導しましょうと。
いやー手厚いよね。患者主体の考え方でそうなるのは理解出来るけど、介護のために自分の仕事や生活を投げ打って専念出来る訳じゃないからそこまでゆっくりは付き合えないな。
母は父の年金(母の5倍くらい?)が給料になるけど、私は親の介護をしたってお金がもらえる訳じゃなし完全ボランティアだからね。

今は通院は介護タクシーだし、ケアマネさんの勧めで今月から週三回デイサービスに行ってみる事になった。
勿論費用もかさむ。しかしケアマネさんはその点はあまり考慮せずあくまでも父にとってのベストを提案して来る。
本当、手厚いなー、ここまでしてもらえて父は幸せだなあ、いい身分だなあと思う。
私が父の年齢迄生きて父と同じ様な介護度になった時、同じ程度の事をしてもらえるかって言ったら、してもらえないと思うよ。
職場の人とか同年代の誰もが言ってるけどほんと、長生きしたくない……。
脳が壊れて行くのは止められないのに寿命だけ延びてもね。
母も「認知症にはなりたくない」と言ったり「ボケたもの勝ちって言うけどね……」と言ったりしてます。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Author:yuri
50代前半シングルマザー
結婚12年目の2005年にDV、モラ離婚

刀剣乱舞、グラブル、ツイステプレイ中

長男:23歳既卒進路未定
次男:18歳定時制高校卒業

ランキングに参加しています
記事がお気に召しましたら押して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 その他日記ブログ シングルマザー日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
にほんブログ村

広告