FC2ブログ

母の退院の付き添いに行って来た

入院の手続きと主治医の説明の2回も他都県の姉に行ってもらってしまったので、退院の手続きには私が行くと申し出ていました。
私の仕事の休みの日を伝えて、姉が主治医の説明の日にその日の中から退院日を決めてもらうようにするとの返事で、先日がその退院の日でした。

過去の入院の際は結構まめに面会に行っていたけれど、今回は退院の付き添いで行ったのが初めてでした。
電話ですげなかった次女だと思ったのか、最初の内は担当看護師さんは構えている感じでした。
私は対面で話すとめっちゃ愛想がいいので、すぐに看護師さんも笑顔になったけど……。
母が言うには姉も担当医師や看護師にきつい態度で悪印象だったとの事なので、看護師さんたちはこの患者さん娘たちに大事にされていないんだなと思ったかも?
まあ、姉は頭もきれるし口もたつので母は姉のそういうところを愚痴ってばかりいるので、実際はきつかったのかどうかは分かりません。

喘息での入院だったのですが、入院中は酸素吸入をしていて、このまま在宅酸素になるかもというお話でした。
そうなると、自宅が電化ではなくガスや灯油を使っているので自宅での独居は無理、施設入所も視野にという事で費用の面で姉と困ったねと話していたのですが、酸素が取れたので退院できたそうです。
両親の年金は2人合わせて月25万と結構な金額ですが(母は3号なので5万、つまり父が高い)、今父が月20万の施設に入所しているので、母も施設にとなったらお手上げです。貯金はほぼ無いそうですから……。
父は特養を申し込んではいますが、特養も以外に安くはなく(介護度や介護保険の負担割合によるのかな?)16万くらいはかかる様です。

留守中に一度やったけれど再度掃除などをしました。
園芸が趣味の母は狭い庭にびっしりと木を植えていて、留守にしたものだから外階段や家の前の道路も枯葉が落ちまくり。
近所迷惑過ぎたのでこれも掃除しました。すごい量だった。誰も出て来なかったけど同時に越してきて高齢化している路地なので、娘が付き添って留守から帰って来た(退院と分かる、みんなそうだから)のは見ていると思う。
高齢で病み上がりの本人はともかく、娘が来ていて落ち葉をそのままにして帰ったとなれば大顰蹙ですからね……。
木も、手入れが出来なくなったのなら処分する頃なんじゃないかな……庭が広くて自分ちの敷地内だけの事ならいいんですけどね。

あとはまあマシンガントークに付き合わされたり自分の荷物を回収したりして、出来るだけ早く帰りました。
往復する時間も合わせて、拘束時間は7時間くらいかなあ?
夕方には自宅に戻れたので、その後は横になりました。
用事は仕方ないけど、私は休みの日は休むって決めてるんだよ……自分を理解した上での自己管理だから……。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Author:yuri
50代前半シングルマザー
結婚12年目の2005年にDV、モラ離婚

刀剣乱舞、グラブル、ツイステプレイ中

長男:23歳既卒進路未定
次男:18歳定時制高校卒業

ランキングに参加しています
記事がお気に召しましたら押して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 その他日記ブログ シングルマザー日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
にほんブログ村

広告