FC2ブログ

父死す・3(息子達の反応)

父が危ないという土曜日早朝の報に駆けつけたのは母、姉、私の三人(私は二人姉妹です)。
申し込んだ火葬式は五人までのプランでしたが、姉の旦那さんと上の男の子(うちの長男の一つ上)は来れないとの事。
下の女の子は来れるかも知れないけど、yuriちゃんとこが兄弟揃って出たければ譲るよーと。
うちも来たくはないと思うよと言ったら、じゃ三人でとなり全てを三人のみで行いました。

嫌な思いばかりだったとはいえ、一応1年10ヶ月同居したので全く知らない親戚という訳でもないため、息子達にはじーちゃんの亡くなってから骨壺に入るまでの様子を話しました。
息子達は時々質問しながら大人しく聞いていました。

2~3日後、仕事から帰宅すると次男はまだ学校から帰っておらず(夜間高校)長男のみがいたのですが、「あのさ、次男も言ってたんだけど。」と長男。
「おじいちゃんが死んだのに、思ってた以上に全く心が動かないんだよね。これって悪い事なのかな。」と。
うーん。

平均より10年長生きし、手厚い介護を受け、長く苦しむ事も無く病院で息を引き取った父の死は、悔やむものではないと思います。
ただ、そうだとしても相手への思いによっては「別れ」が、「失う事」が辛いものですよね。
「あー死んだんだとしか思わない。」「身内が死んで鬱になる人もいるのに。」と、悩んでいる様子の長男。

次男が帰宅して、「長男から聞いたけど、じーちゃんが死んでも心が動かないんだって?」と聞いたら、軽く聞いたのが申し訳なくなる様な真面目な顔で、「うん。結構近い身内が死んだのになんとも思わないって、人間として悪い事なのかな。」と言っていました。

人間は誰でも必ず死ぬし、不慮の出来事でもなく若すぎるでもなく、年上の人が死んで行くのは悲しい事ではなく自然な事だよ。
しばらく同居していたとはいえ親しかったわけではないし、別れが悲しくない事もあると思うよ。
と、息子達には話しました。

納棺式や火葬、その後の話がもう少し続きます。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Author:yuri
50代前半シングルマザー
結婚12年目の2005年にDV、モラ離婚

刀剣乱舞、グラブル、ツイステプレイ中

長男:23歳既卒進路未定
次男:18歳定時制高校卒業

ランキングに参加しています
記事がお気に召しましたら押して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 その他日記ブログ シングルマザー日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
にほんブログ村

広告