FC2ブログ

母に私の接客を笑われた

001_convert_20110520215834.jpg

こんなん売ってた。
限定醸造ニッカシードル紅玉リンゴ。酸っぱくて濃くて紅玉の味。

先日、私に用があって母が店に来たのですが。
接客中だったので空くまで待っていたのですが。
その後会った時に、「アンタなにアレ?」って凄い苦笑いされた。

アンタなに澄ましてんの、普通に喋れないの、決められてるのかもしれないけど他の人は普通だったよ、なにあのカッコ(高い位置で手を揃える待機姿勢の事)、最近ああいうの多いけど普通に低い位置で手を揃えればいいじゃない、なんであんな高い声出してんの、今みたいな声で喋ればいいじゃないとかボロクソ(倒)。
「いらっしゃいまちぇ~~~???(高音でか細く)」「またお越し下さいましぇ~~~~???(高音でか細く)」とか、口真似までされましたorz

え、マジ……?と焦りつつ内心ムカ(笑)。
自分の声って自分で聞こえるのと違うからそうなのかも知れないけど、ずっとこれでやって来たからなあ。
私がもうちょっとウブだったら、もう店で声出せなくなるところだよ!

今日、職場で同僚にその話をしたら、「だってお客さんなんだから身内と違って当たり前ですよね~。」と慰めてもらった。
でもその同僚、「でも私も娘の真似するけどね。だって家ではダリィ~!とか言ってるのに、バイト先ではいらっしゃいませえ~~~何名様ですか???とか言ってるからおかしくって真似してやるんだ。一生懸命やってるのにいけないんだけどね(娘さんは高校生)。」って言ってた。
「真似するんかーい!」とは突っ込みませんでした(笑)。

あと母に「鬱かと思ったら鉄分不足って人が多いってテレビでやってたよ。疲れるとか起きれないとかアンタにぴったり!テレビも見なきゃ駄目!」とかも言われたよう。
鉄分の件は検索したけど、私冷えは全く無いしどうかなああ。
テレビ見なきゃ駄目ってテレビ見ない人はいっぱいいるよう私の分も長男が見てるよう……。

でも、母の存在は有り難いと思っています。
子供の頃は父とも母ともそれぞれ別に色々あったけれど、プラスマイナスすれば大きくプラス。
長生きして欲しいし、出来るだけの事はしたいな。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Author:yuri
50代前半シングルマザー
結婚12年目の2005年にDV、モラ離婚

刀剣乱舞、グラブル、ツイステプレイ中

長男:23歳既卒進路未定
次男:18歳定時制高校卒業

ランキングに参加しています
記事がお気に召しましたら押して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 その他日記ブログ シングルマザー日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
にほんブログ村

広告