FC2ブログ

バタバタしてます

母の体調が手術するにはいまひとつ万全でなく、他所のもっと大きい病院に転院になりました。
私が休みの日だったので自宅で待機して連絡があって病院に行き、救急車に同乗させてもらって付き添ったのですが、転院の荷物甘く見てた……5つくらいの袋にぎゅうぎゅうに詰めてかさばってしまったよ。
転院先の病院は急性期病院なので長くはいられず、手術が終わったらまた数日で転院するそうです。
今度はもっと大きい袋用意して行く……!

病院が前より遠くなったので、仕事の後には行けなくなってしまいました。
手術の日も仕事のある日だったけれど、上司に連絡したら休ませてもらえる事になった。
姉も都合が悪いと言っていた日だったけれど、調整して来てくれるそう。
同意書はもうサインしたけれど、こういう時、誰も行けなかったらどうしたらいいんだろう?身寄りの無い人は大勢いるだろうから、絶対に誰か行かなくては手術出来ないというのでは無いのかな。

明日は手術前のお話との事で、行って来ます。
午後は自分の病院に行きたいけれど、結構1日に複数の用事こなせない奴だからな私……うーん。

心身共に色々な方向に負担といえば負担で今日はちょっと体が斜めっていましたが(体が斜める→私の鬱状態の時の様子)、母が高齢でありながら愚痴一つ言わずに弟(私の叔父)達の入院や手術に遠く迄出向いていた事を思い出すと、母の時には不自由少なくいてもらわなきゃと思います。
方々と連絡を取り合ったり、勤め先に迷惑を掛けたり、色々な手続きをしたり、不規則に起きる慣れない事に緊張状態です。
いい大人だというのに私、こんな事も出来なかったのかと新発見(凹)。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Author:yuri
50代前半シングルマザー
結婚12年目の2005年にDV、モラ離婚

刀剣乱舞、グラブル、ツイステプレイ中

長男:23歳既卒進路未定
次男:18歳定時制高校卒業

ランキングに参加しています
記事がお気に召しましたら押して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 その他日記ブログ シングルマザー日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
にほんブログ村

広告