FC2ブログ

長男分の養育費終了(1)

母の入院中に実家に行った際、父から1通の封書を手渡されました。
差出人は、元義母。
うちでは離婚後、養育費などの窓口は義母がなっていて、連絡先は私の実家気付で私になっています。
内容は、養育費を振り込みましたという連絡と、義母の記録によると長男の養育費はこれで終了となっているけれど、最近物忘れや勘違いが多いので、yuriさんの方でも確認お願いしますという物でした。
私も記録をつけていますが、正にその通り。
翌日、振り込みを確認して、全てを滞りなく約束の日迄送るのは親として当然だけれど、人は弱いから皆が出来る事では無く、お前に苦労少なく育って欲しいというお父さんの愛情の表れ、そして1つの区切りとして電話を掛けてお礼を言いなさいと話しました。
長男はあっさり「うん。」。

元夫は離婚後も職を転々としている様だったので(元義母情報)、今働いてるかは判らなかったけれど、前に初めて電話を掛けさせた時(入学祝いのお礼)は仕事で不在で元義母と話して元夫とは話せなかったので、今回は遅めに20時半頃掛けさせました。

「最初に出た人にまず、18歳迄の養育費をどうもありがとうございましたって言うんだよ。質問とかがあったら答えて、それからお父さんいますかって聞いていたら変わってもらって、もう1度、18歳迄の養育費をどうもありがとうございましたって言うんだよ。」、と念押しして番号をプッシュ。

最初に出た人にお礼を言って、すぐ「はい、それじゃあ。」と言っているので、はえーよもう切るんかいと思ったら、出たのは元義母で、お父さんに変わるねと言われたらしい。
すぐに変わったらしく、「長男です。こんばんは。」と挨拶していました。

元夫は様々な問題のある人でしたが、子供も虐待していましたが、それが歪んだ愛情表現だったのか、息子達を愛していたのは確かだと思います。
子供の将来や教育をする子供の為の愛では無く、可愛い、子供で遊ぶという自分主体の愛だったとは思いますが。

長くなってしまいそうなので、2回に分けますねー。


スポンサーサイト



スポンサーリンク

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Author:yuri
50代前半シングルマザー
結婚12年目の2005年にDV、モラ離婚

刀剣乱舞、グラブル、ツイステプレイ中

長男:23歳既卒進路未定
次男:18歳定時制高校卒業

ランキングに参加しています
記事がお気に召しましたら押して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 その他日記ブログ シングルマザー日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
にほんブログ村

広告