FC2ブログ

長男は受験ストレスだったらしい

下の記事で、長男がいつになくカンジ悪くてガッカリしょんぼりだと書いたのですが、他にも何となーく最近の長男はイライラしている感じで。
9月に機種変更してやったスマホの動きが遅くなったとかゲームでムカつくとか(受験ストレスと言いつつゲームであれだけどほらあの、推薦で筆記試験無いから……)、微妙に次男に対しても嫌味言ってる雰囲気だし。
長男を恐れているのか長男に従順な次男も、「絶対言わないでね。言うと2人の時に色々言われて空気悪くなるから。」と言って、最近長男がきつくなって荒れていると私に言う程で。
その時は受験の事には気付かず、次男に「反抗期ってのもあるんじゃない。反抗期くらいは誰にでもあるでしょ?」と言われて、あーそうかも、ちょっと遅い気がするけど長男は何でも遅かったしとか思って反抗期って事で納得していたのですが。

一昨日の夜、3日くらい前に転んだ膝が痛いと言い出して。
聞くと、下校の時に段差で転んでアスファルトと制服のズボンでズリッとやって膝に結構な怪我をして、それがまだかさぶたにならなくて痛いと。
受験がストレスでそもそもそれが原因で悪い事ばかり続く負の連鎖に入っているとぼやき始めて。
長男は推薦入試で内申書と面接だけだし、難しい大学じゃ無いし、倍率高い学部でも無いし、私としては既にそこに長男が通う気でいて、落ちる事は考えていなかったので、内心で(えーっ!)と思ってしまいました。
試験勉強している訳では無いから、「受験生」という感覚は無かったけれど、ちょっと無頓着過ぎたな。
本人は不安だったんだな、全然寄り添ってやっていなかったなと反省……。

改めて話を聞くと、本人は、受かる筈が無い、絶対に落ちる、と悲観的。
面接が絶対に駄目、学校で3回面接練習を受けたけれど、全部忘れてしまったと。
落ちたら暴れまくるしか無い、と。

落ちる要素は特に無いと思うし、3回も模擬面接してもらったんじゃんと思うし、落ちたって2次募集で同じ学校再受験出来るって先生言ってたし、専門学校のパンフだって今も来るからまだ専門学校も定員埋まって無いっぽいし、と私は思うけど、長男はそんな風に思って、ナーバスになっていたんだなあ、それでイライラしていたんだなあ。
落ちたらおしまいだと思う程、あの大学に入る事を真面目に考えていたと知って、長男なりに覚悟があるんだなと思ってみたり。

私は既に横になっていたのだけど、のそのそ起きて募集要項を取り出して、長男に関係ありそうな箇所を読んでやったよ。
明日帰って来たらネットでも面接のノウハウ調べてみようと話して、美容院行って髪切って、面接用(というのは通学用だけど)に新しい靴を買おうと言って。
「受験、お母さんついて行ってあげようか~?」と言ったら、「1人で行くでしょ。」と言うから、「そりゃー会場迄はついて行かないよ!向こうの駅迄とか、校門の前で祈ってるとか~。」と言ったら、「いや、いい。」と。
「じゃあうちで祈ってるよ。次男と。」と言ったら、「うん。」と言っていた。

しかしそんな怪我したなら言えばいいのにと言ったら、「言う年でも無いかなと思った。」と言っていた。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Author:yuri
50代前半シングルマザー
結婚12年目の2005年にDV、モラ離婚

刀剣乱舞、グラブル、ツイステプレイ中

長男:23歳既卒進路未定
次男:18歳定時制高校卒業

ランキングに参加しています
記事がお気に召しましたら押して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 その他日記ブログ シングルマザー日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
にほんブログ村

広告